10年経っても未完の高層ビル SAIGON ONE TOWER

サイゴンワンタワーは、ホーチミン市トンドゥックタン通りの建設中の高層ビルです。
この建物は42階建て、高さ195.3 m 、床面積6,800 m 2で、サイゴンリアルエステートコーポレーション(M&C)が投資し、2011年に完成する予定でした。

2007年に建設が始まり、筆者がベトナムに移住した2011年当時も目下建設中でした。しかしいつになってもこの高層ビルは完成せずに、工事が80%進んだ状態で2020年を迎えています。

2008年にリーマンショックが起こり、ベトナムの不動産市場も暴落しました。その影響で資金不足になったのではないか、と筆者は考えています。

2017年に、ファンドのVAMCに押収されました。そして、6兆1,100億ドン(日本円換算で277.6億)で競売にかけられています。

桁がおかしい気がしますが、27億円では安すぎですし277億では高いですね。これはなかなか引き取り手が決まらなそうです。

関連記事

  1. ベトナムで話題になった i-Phoneのバックパネルをタイル代わりに使…

  2. ベトナムの現代建築の建設現場から 結婚式場の基礎工事から完成まで

  3. ホーチミン市の高層寺院|Chùa Đại Giác

  4. ベトナムのアパート 「Nhà trọ」

  5. 【解体された都市伝説】呪われたマンション727|Chung cư 72…

  6. Bình Dương ベトナム南部にあるビンズン省ってどんなところ??…