【世界遺産】フエ王宮 顕臨閣 | Hiển Lâm Các|Hien Lam Pavilion

ミンマン帝の時代、1821年に建てらた高さ17m木造三階層の建物です。
現存する王宮内の建物の中で最も高いです。

三本脚の青銅器は、鼎(かなえ)と呼ばれる釜です。
九鼎は古代中国において天子の象徴とされているものでした。ミンマン帝により鋳造され、1つにつき重さ約2.5t、高さ約1.5m、口径約1.4mもあるそうです。

MAP

関連記事

  1. ハノイ市 崇福寺|Chùa Tây Phương

  2. タイビン省 ドンチャウビーチ|Khu Du Lịch Biển Đồn…

  3. クアンナム省 ホイアンの来遠橋(日本橋)|Chùa Cầu Hội A…

  4. 【世界遺産】フエ カイディン帝廟|Ứng Lăng Khải Địn…

  5. ベトナム紙幣の裏面に描かれている建築の謎

  6. 【世界遺産】フエ王宮 太平樓|Thái Bình Lâu




Google Map List

Google Mapでつくったベトナム建築をカテゴリー分けして作ったリストです。
フォローしていただければいつでもGoogle Mapで確認できます。

 

チャンパ建築

 

ベトナム紙幣の建築

 

ドンコイ通りの建築

 

バーディン広場周辺の建築

 

ホアンキエム湖周辺のコロニアル建築

 

カテゴリー

最近の記事

イラスト