ハノイ市 崇福寺|Chùa Tây Phương

ハノイ市の中心地から西へ約32km、車で約50分ほどの場所にあるお寺です。

最初の塔は6世紀に建てられたという伝説がありますが、それを証明する資料は残っていないそうです。しかし、歴史的な

1632年から本堂をはじめ数度の再建を繰り返し、1794年いまの姿になったと言われます。
境内には64の彫像があり、そのほとんどは ドアイ村(xứ Đoài)の木工職人の手により、 波羅蜜(ジャックフルーツ)の木で作られました。18体の羅漢像や千の目と千の手を持つ千手観音などがあります。

1962年には、国家遺産として指定されました。

MAP

関連記事

  1. バクニン省 ディンバン亭|Đình Bảng communal hou…

  2. タイビン省 ドンチャウビーチ|Khu Du Lịch Biển Đồn…

  3. ハノイ市 ベトナム民族学博物館 |Bảo tàng Dân tộc h…

  4. ベトナム建築の特徴と分類

  5. ベトナム紙幣の裏面に描かれている建築の謎

  6. バクニン省 法雲寺|延應寺 |Chùa Dâu




Google Map List

Google Mapでつくったベトナム建築をカテゴリー分けして作ったリストです。
フォローしていただければいつでもGoogle Mapで確認できます。

 

チャンパ建築

 

ベトナム紙幣の建築

 

ドンコイ通りの建築

 

バーディン広場周辺の建築

 

ホアンキエム湖周辺のコロニアル建築

 

カテゴリー

最近の記事

  1. フエ救世主教会

イラスト